2012年11月08日

nexus 7(32GB) ファーストインプレッション!

ひとつ前のエントリーの元記事に感化されたわけではありませんが、nexus 7(32GB)を購入しました。ついでに専用キーボード型のケースも(^^ ;)

使い始めて5日ほど経過しますので、簡単にレビューをしてみようと思います。
20111108_1.jpgまずはスピードについて。
数カ月前にCTB-701を購入して活用していたため、nexus 7がタブレットPCとしては2台目となります。ビジネスユースとしてはかなり非力なCTB-701と比較するのはあまりにも酷かもしれませんが、これしか知らないもので・・・。
はっきり言ってnexus 7は超速です。あくまでも体感ですが、アプリケーションの起動や切り替えやウェブサイトのアクセス速度はデスクトップPCにも引けを取りません。

20121108_2.pngバッテリーの持ちもいいです。
カタログの仕様書には9.5時間と書かれていますが、長時間にわたって使い倒してもこのとおり。スマフォ同様、タブレットPCのバッテリーも劣化していくものですから、とりあえずは馴らし(電池残量0%までの完全な放電→100%まで充電を数回)をしながらメンテナンスはしっかりやっておこうと思います。

念のため調べてみると、バッテリー交換についてもnexus 7はアクセスがしやすいとのこと。
できれば長く使いたい製品ですので、このあたりを確認すると安心できますね。

20121108_3.pngこれが現在の筆者のnexus 7のデスクトップ。
個人的には必携ツールであるMindMapをはじめtwitterやEvernoteのアプリも見えます。nexus 7はGoogle謹製だけに、筆者が好んで使っているGoogle系のサービスも充実しています。
画像のレタッチなど画像や動画まわりの作業を除けば、これ1台とWi-Fiがあれば仕事には事欠きません。

大きさはバイブルサイズのシステム手帳よりちょっと大きいくらい。このサイズに集約できちゃうとはITは今も確実に進んでいますね。
タグ:CTB-701 Nexus 7
posted by media_aidem at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。