2010年05月12日

Firefox 4 今年後半にリリース

次期Firefoxについての概要が発表となりました。
エンドユーザの立場として記になるのはスピードアップに関してですが、ホームページ請負人として気になるのはやはりHTML5でしょうか。

Firefox4と同様HTML5も”次期”とか”候補”がついている状態。
今のうちに概略だけでも掴んでおくと移行もスムーズにできるはずですので、さっくりHTML4からの変更点を予習してみました。
新しい要素の追加でHTML+CSSで書かれているページならば変更もスムーズに行えそう(外部CSSを読み込む形ならなおさら)です。修正を施すことにより検索エンジン対策もかなり強化できそうだとのこと。早い段階から取り組んだ方が良さそうですね。

それにしても、HTML5の詳細を紹介しているサイトのソースを拝見したらDOCTYPEすら満足に書かれていませんでした・・・内容はホントに信頼できるのかな?


Mozilla、「Firefox 4」のビジョンを明らかに 2010年秋リリースへ

 Mozilla Foundationは5月10日、Firefoxブラウザの次のメジャーアップグレード版は「Firefox 4」になるとし、そのビジョンを明らかにした。

 Mozillaは当初、次のメジャーアップグレード版をFirefox 3.7にする予定だったが、これをバージョン3.6.4に変更した。バージョン3.7の主な目的がプラグイン周りの修正だからという。これにより、次のメジャーアップグレードはFirefox 4となる。

 Firefox 4は2010年10〜11月ごろにリリース予定で、「高速化」「HTML5以降の新たなWeb標準に対応できる処理能力」「ユーザーがブラウザ、データ、 Web体験を完全にコントロールできるようにする」を主な目標に据えるという。

 同ブラウザには新しいJavaScriptエンジン「JaegerMonkey」や、64ビットサポートを組み込む計画だ。また、インタフェースのさらなる簡素化や、Gmailタブなど特定アプリケーションの専用タブで操作性を向上させるという。「Firefox Sync」でのユーザーデータのバックアップ・共有、シングルクリックでのサインオンなどによってユーザーデータ管理の強化を図り、アドオンの検索を容易にしたり、再起動なしでアドオンをインストールできるようにする。Web開発者向けにはジェスチャー・マルチタッチ対応、HTML5パーサー、3D機能などを盛り込む。


posted by media_aidem at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。