2011年05月25日

次期OS Windows 8は2012年に登場・・・の予定

Windowsは98---○、Millennium Edition---☓、XP---○、Vista---☓、7---○という系譜(?)を辿っているので、2012年登場予定の次期OS「Windows 8」にはいろんな意味で期待が高まっております。確かリボンインターフェースを採用するとか・・・。


Windows Vistaを購入した方にExcelを教えに行って、その様変わりっぷりに困惑。あまり役に立たなかったというほろ苦い記憶が蘇りました。


UIが変わったといえば先月リリースされたUbuntuもGNOMEからUnityへと変更されました。
今までは支障なくできていたことなのに、作業中に手が止まることがしばしば。きっと1ヶ月もすれば体が慣れてしまうと思われますが、使い始めた直後はかなり困惑しました。


個人的にはGNOMEからUnityへのシフトは”進化”とは考えていません。
果たして従来のインターフェースからリボンへの変更はどうなんでしょうね。


最新OS「Windows 8(仮)」は2012年登場、「Windows Phone」スマートフォンも年内に日本市場でリリースへ

マイクロソフトのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・バルマー氏が先日東京で行ったデベロッパー向けカンファレンスによると、同社は現在提供しているスマートフォン向けOS「Windows Phone 7」について、非常に注力しているそうです。

「Windows Phone 7」は昨年11月にリリースされましたが、バルマー氏は新たに500の機能を追加した新バージョンをリリースするつもりであり、日本市場でもWindows Phoneスマートフォンを年内に発売する予定であることを明言。日本で発売するキャリアや端末メーカーなどについては、マイクロソフトがまもなく開催する予定のイベントで明らかになるとのこと。

また、顧客満足度を向上させるためにユーザーインターフェースを刷新するなどした「Windows 7」を搭載したパソコンの売れ行きは好調で、今年だけでも少なくとも3億5000万台の販売を予定。次期OS「Windows 8」はパソコンだけでなくタブレット端末など、さまざまなフォームファクタをサポートするとしています。


posted by media_aidem at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。