2011年07月05日

Googleのソーシャルサービス「Google+」 一般公開は・・・

Twitterのタイムラインではなく、臨場感が伝わってくるリアルタイム検索を好んで使っていた筆者。
元記事にあるとおりgoogleの検索結果が表示される画面で”もっと見る”をクリックしても、確かにリアルタイム検索の表示は消えてしまっていますね。

20110705.png
変わってGoogle+というキーワードを見出しにつけたニュースをたくさん見かけるようになりましたが、こちらのサービスはまだ実験段階の様子。「連絡を希望」という申請はしておきましたが使えるのはいつになることやら・・・。

一般人は待つしかないか。


Googleリアルタイム検索が消えている

 Twitterのツイートなどを検索できるGoogleのリアルタイム検索が使えなくなっている。7月4日時点ではリアルタイム検索のURLにアクセスするとエラーとなり、検索結果表示画面の左側からもなくなっている。

 Googleリアルタイム検索の公式Twitterアカウントは日本時間の4日午後3時過ぎにこの件をツイートで説明。現在はリアルタイム検索をいったん停止した上でソーシャルサービス「Google+」との統合を試みているという。


タグ:Google+
posted by media_aidem at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。