2011年10月06日

スティーブ・ジョブズ氏の訃報が届きました

マックワールド・カンファレンス・アンド・エキスポのニュースでスティーブ・ジョブズ氏が激ヤセした姿を見て、いつかこんな日が来るんじゃないかと感じていましたが・・・やっぱり訃報は突然でした。


彼の強烈なカリスマ性に引っ張られるようにMacを使っていたのがなんだか懐かしく思い出されます。Performa6260を最初に買ってiMacとiBookまで都合5台、今はUbuntuサーバに姿を変え、内2台が稼働しています。


ちょっとショックで何を書いているのかわかりませんが・・・。
謹んで氏のご冥福をお祈りいたします。


Appleのスティーブ・ジョブズ氏が死去

 米Appleは10月5日(現地時間)、同社会長のスティーブ・ジョブズ氏が亡くなったことを発表した。享年56歳。

 同社はジョブズ氏の家族からの言葉として、ジョブズ氏は「家族に見守られ、穏やかに亡くなりました。ここ数年のスティーブの病気を心配し、祈ってくれた皆さんに深く感謝します。多くの方が私たちと共に彼の死を悼んでくださると思います」というメッセージを伝えた。

 ティム・クックCEOは同社従業員宛てのメールで「スティーブと共に働き、彼を知ることができた幸運なわれわれは、親友を失った。悲しみと感謝を十分に表す言葉もない。彼が愛した仕事を引き継ぎ、専念することで彼の思い出に敬意を表そう」と語った。

 同社取締役会は「今日、深い悲しみとともに、スティーブ・ジョブズ氏の死去をお知らする」という公式声明を発表した。

 同氏はこの8月、「AppleのCEOとしての務めを果たせなくなる日がきた」としてCEOの座をティム・クック氏に譲り、会長となっていた。


posted by media_aidem at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。