2011年10月27日

Google Chrome 15 リリースに合わせて乗り換えてみる?

20111127_chrome.jpg
Google Chrome 15がリリースされました。
ここのところ”素直にUbuntuを使い続ける”のではなく、違う道を模索していた筆者。
Bodhi Linux、Xubuntu、Dream Linuxと渡り歩き、結局Linux Mintに落ち着いたのですが、酷使が祟ったのでしょうかブート・マネージャを壊してしまい起動しないというトラブルを経験しました。結局バックアップから復活させ、気分転換を兼ねて慣れ親しんだChromiumからGoogle Chromeへと乗り換えてみました。


乗り換えと言ってもアカウントで管理できるChromiumで使っていた環境を、そのまま同期できるのでアイコンがカラフルになった程度の変化しかありませんが・・・。


aptコマンドで最新のアップデートを確認すると、27日朝の段階で最新バージョンは15.0.874.106となっています。元記事にある新しいタブについての変更は、まったく気がつかない状態でした。というよりChromiumは、以前からWeb Storeが表示されていたような気が・・・今となっては確認できませんけれども。


Google、「Google Chrome 15」の安定版リリース 「新しいタブ」を刷新

 米Googleは10月25日(現地時間)、Webブラウザ安定版のアップデートとなる「Google Chrome 15」(15.0.874.102)をリリースした。

 今回のアップデートでは、「新しいタブ」(タブの右端に表示される「+」をクリックして表示するタブ)の機能を刷新した。Webアプリストア「Google Chrome Web Store」との連係が強化され、同社のモバイルOS「Android」のホーム画面のようなアプリ管理機能を担うようになった。

 従来の新しいタブには、インストール済みのWebアプリのアイコンと、「よくアクセスするページ」と「最近閉じたタブ」へのリンクが並んでいたが、これらが別々のセクションにまとめられ、アプリとよくアクセスするページの2つのセクションを下のボタンで切り替えられるようになった。また、ページ右下に「最近閉じたタブ」ボタンが追加され、ここから閉じたページを再開できる。
posted by media_aidem at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232284400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。