2012年01月20日

デルからゲームPC”ALIENWARE X51”がリリース

デルのゲーミングPCというと、ゴツいケースにハイスペックを詰め込んだ重厚感あるイメージがありましたが、ALIENWARE X51はミニタワーよりもコンパクトで立て置きにしてもモニターの脇にルーターがあるような印象を受けます。


8万円から10.5万円という価格帯もリーズナブル。
ゲーム用途で新しいPCを考えているなら、選択リストに加えるのも悪くないかもしれませんね。

デル、ゲーム機サイズのゲーミングPC「ALIENWARE X51」を発売

デル株式会社は、ゲーミングPCブランド「ALIENWARE」にて、デスクトップPC「ALIENWARE X51」を1月18日に発売した。

 「ALIENWARE X51」は、サイズが343×95×318mm(高さ×幅×奥行き、縦置き時)、重量が5.49kgと、コンシューマーゲーム機に近い小型サイズを実現したデスクトップPC。マザーボードはMini-ITXを採用している。HDMI1.4出力端子も搭載し、専用のモニターとグラスを用意すれば3D立体視によるゲームプレイにも対応できる。

 商品は「スタンダード」、「プレミアム」、「プラチナ」とスペックが異なる3モデルが用意されている。「スタンダード」では、CPUにCore i5-2320、メインメモリ4GB(PC3-10600)、1TB HDD、GeForce GT 545搭載ビデオカード(ビデオメモリ1GB)、DVDスーパーマルチドライブなどを搭載。電源は240WのACアダプタータイプ。モニタやキーボード、マウスはオプションとなる。OSはWindows 7 Home Premium 64bit。価格は79,980円。

 「プレミアム」では「スタンダード」から、メインメモリを6GB、ビデオカードをGeForce GTX 555(ビデオメモリ1GB)、電源を330WのACアダプタータイプに変更したもので、価格は89,800円。

 「プラチナ」は「プレミアム」から、CPUをCore i7-2600、メインメモリを8GBに変更したもので、価格は104,980円。
posted by media_aidem at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247319037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。