2012年05月21日

Microsoftの新提案!プリインストールソフトを有料で削除

デル株式会社
なんでそこ有料にするかな・・・というのが素朴な疑問です (^^ ;)
自作パソコン + Linuxという環境でパソコンを使っているせいか、とても馬鹿らしいというか詐欺に近いような気もします。

「パソコンが欲しいんだけど何を買えば・・・?」という質問を受けると、無駄なアプリが入ってないから直販系もしくはショップ系のPCを勧めるようにしているのですが、まさかMicrosoft主導でこんな”画期的な”サービスが始まるとは・・・。

これもPCの価格帯が下落している弊害なんでしょうかねぇ。

パソコン購入時の不要ソフトをマイクロソフトが有料で除去して起動を高速化する「Microsoft Signature」

PCを買ってきてセットアップを終えるとメーカーによって各種さまざまなプリインストールソフトが入っていますが、これらをゼロにしてくれるプランをMicrosoftが用意しているそうです。これによって初期セットアップも劇的に早くなり、動作自体も高速になります。提供価格は99ドル(約7800円)の予定です。

これまで、PCの中には最初からサードパーティー製のプリインストールソフトが入っていて、デスクトップがアイコンまみれだったり、そもそもセットアップにむちゃくちゃ時間が掛かったり、Windowsデフォルトの機能に似たソフトが入っていて混乱してしまったりすることがありました。これはWindowsの特徴の一つでもあり、Appleにリードを許す点でもありました。

Microsoftでもこの点は気付いており、より合理的なモデルとして「Windows Signature PC」の用意を始めました。

イメージ的に、これまでのPCは左のように不要なソフトでぱんぱんでしたが、Signature PCならスッキリと空を飛ぶように軽快、というわけです。
posted by media_aidem at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。