2006年12月14日

Zuneの広告強化でiPodとの差別化を計画

 Microsoftは、音楽プレーヤー「Zune」の売り出しに際し、家庭用ゲーム機の初代「Xbox」と同規模の販促キャンペーンを展開した。しかし、発売から1カ月が過ぎた今、同社はZuneの認知度を高めるため、広告キャンペーンのさらなる拡大を検討している。(以下略)

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20338737,00.htm?ref=rss

iPodに対抗する製品として発売したZune。
そのくせ、すでに成功しているiPodには追随しない様子。後発製品にも関わらず既に敗北宣言でしょうか?

Zune……日本語で書くと"ズーン"。このままズーンと沈んでいってみんなから忘れられてしまうのかも……。


タグ:ipod Zune
posted by media_aidem at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。