2006年12月21日

任天堂快進撃 ……敵はどこだ?

 マクロミルはこのほど、12月上旬までに任天堂、ソニー・コンピュータエンタテインメント、マイクロソフトの大手3社から新ゲーム機が発売されたことを受け、「次世代ゲーム機に関する調査」を実施し、結果を公表した。(後略)


http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20339611,00.htm?ref=rss

向かうところ敵なしの独走体制に入った任天堂。
足元をすくわれるとするとユーザへの対応など"内輪の事情"なのでしょうが、ACアダプターやストラップに対しての迅速な対応を見ていると、ユーザからのクレームも敵にはならないように感じます。

Wiiかぁ、見るからにおもしろそうですもんね。
物欲魔王が動き出しそう……。


タグ:Wii
posted by media_aidem at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ゲーム趣味
Excerpt: ゲーム動画を紹介
Weblog: ゲーム趣味
Tracked: 2006-12-21 16:07
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。