2007年01月11日

中国でアフィリエイトプログラム

 アドウェイズは1月10日、全額出資の中国法人を通じて運営するアフィリエイト広告サービス「CHANet」を、中国の大手ブログサービス「Blogbus」に提供すると発表した。「ブロガーが自由に広告を選択、掲載し、報酬を受け取れるアフィリエイトサービスとしては、中国初の展開となる」(後略)


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20340432,00.htm?ref=rss

ネット人口の増加が見込まれる中国。その中国へアフィリエイトプログラムを持ち込んだのはネット業界の雄Googleではなく、アドウェイズでした。
それにしても、国境という概念のないネットならではのボーダレス。資本主義経済がどんどん中国に流入していきますね。

はたして中国にも″スーパーアフィリエイター"が生まれるのでしょうか?
今後の動向が楽しみです。


posted by media_aidem at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。