2007年01月12日

「Google Earth 4」を試してみました。

 Googleが提供する地図アプリケーションの最新版「Google Earth 4」では、特定のレイヤを有効にすると、有名な建築物や地域がテキスチャ付きの3Dレンダリングで表示されるようになった。(後略)


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20340589,00.htm?ref=rss

Google Earth正式版登場ということで早速インストールしてみました。
Googleが採用しているOSがLinuxということもあり、ターミナルを起動してshでサックリインストールは完了。メモリ容量がたよりないせいか多少もたつきはありますが、VineLinuxでも一応動作は確認できました。

ちょっとだけ動かしてみた感想は、無料で提供されちゃっていいのかな(^^)ってことです。こんなソフトがインストールされているだけでパソコンライフは楽しくなりますね。



Google Earthの詳細はこちらからどうぞ。


posted by media_aidem at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。