2007年01月26日

Happy Hacking Keyboardにマカ用廉価版登場

 PFUは1月25日、高性能なコンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard Lite2」シリーズの新製品として、Macintosh専用モデルの発売を開始した。

 今回発売された「Happy Hacking Keyboard(HHKB)Lite2 for Mac」は、キータイピングの快適性と操作性で定評のある高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboardの廉価版にあたるHappy Hacking Keyboard Lite2シリーズの新製品となる。 (後略)


http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20341550,00.htm?ref=rss

タッチタイピングを修得していてテンキー部分が不要、おまけにマカならHHKB Lite2 for Macは買いですな。
ローマ字入力ならキーボードに並んだひらがなは煩わしいだけだし、実際にさわったことはありませんが"KKHB Lite2"はキーを叩いたときの感覚がとてもいいという話を耳にしたことがあります。

ハッキングなんて単語が名称に入っていることも微妙にそそられませんか?
うちにはMacが走る現役マシンが4台あるんですけれど、2台はノート型でデスクトップマシンの2台はどちらもLinuxとデュアルブートなので今のところ"物欲リスト"からは外れてますが……。
機会があればぜひ使ってみたい製品のひとつです。


posted by media_aidem at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。