2007年02月08日

サン、復活!

 サンフランシスコ発--第2四半期決算で手堅い利益を計上したSun Microsystemsの幹部たちは、米国時間2月6日、同社が困難な財務状況を脱して上向きに転じたことから、将来に向けて業績目標を高いところにおくと発表した。

 Sunの最高財務責任者(CFO)であるMike Lehman氏は、当地で開催された金融界、産業界のアナリストたちとの会合で、「今やわれわれは危機を脱した。ここまで来たことに興奮を感じる」と述べた。(後略)


http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20342594,00.htm?ref=rss

根っこはマカなわたくしは、以前アップルが古いバージョンのMacOSをオープンソースとして公開したときは衝撃を受けた記憶があります。

でももっとショッキングだったのがSun。
現行モデルに搭載しているOS「Solaris 10」のソースコードを、無償で提供開始しちゃたんです。オープンソースと商用、いろんな考え方があるでしょうけれど、かなりの太っ腹ですね。

でも業績が低迷していたのは不安の種でした。
一時代を築いた”サン・マイクロシステムズ”がなくなってオープンソースコミュニティだけが残る?そんなことも、うっすら考えるくらいでしたから。

アップルの好調、Dellの創業者CEOに復帰、そしてサン・マイクロシステムズ復調。何か新しいことが置きそうな気配がしませんか(^^)




posted by media_aidem at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。