2007年02月15日

アップグレード版という名の完全版?

 アップグレード料金を支払うだけで、Windowsが搭載されていないマシンをフルバージョンの「Windows Vista」にアップグレードする方法を発見したと、あるIT専門家が主張している。

 MicrosoftはVista発売の一環として、Windowsユーザーに対し、全額を支払うことなく6種類あるVistaのいずれかに移行できる一連のアップグレード版を提供している。これらのアップグレードは、Windowsの以前のバージョンがインストールされているPC限定で実行可能になっている。

 Microsoft MVPであるMarc Liron氏は、以前のバージョンがインストールされていなくてもアップグレードできる方法を発見したと述べた。これにより、例えばLinuxユーザーであってもアップグレード価格でVistaを入手可能になる。他のウェブサイトでもこの迂回方法が公開されている。(後略)


毎度のことだけれどリリース時期を延期したのにも関わらず、まだこんな”セキュリティホール”があったんですね。(^^)

Microsoft関係者は、「この迂回方法を実行するのは非常に限られたごくわずかな人々だけだと信じている……」

もはや”切なる願い”に聞こえますな。まぁ、これが圧倒的なシェアを誇りながら、数パーセント存在するマカやLinuxなどのアンチWindowsユーザを取り込もうとする策略だったらホントにびっくりですけどねぇ。

しかし公開されている迂回方法を試して見つけた人は、なんだかこう……努力に人ですね。


posted by media_aidem at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ソフトニュース あらら! アップグレード版Vistaを新規インストールする方法が明らかに
Excerpt: 今日の紹介は、あらら! アップグレード版Vistaを新規インストールする方法が明らかに のニュースです 今日、筆者が気になったソフトニュースは アップグレード版Vistaを新規インストール..
Weblog: SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
Tracked: 2007-02-16 01:07
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。