2007年02月16日

エプソン謹製のリサイクルカートリッジ

セイコーエプソンは2月15日、新品の純正インクカートリッジと同等の性能を持つ「再生インクカートリッジ」を開発したと発表した。

 「再生インクカートリッジ」は、回収した使用済みのインクカートリッジにインクを再充填して利用するカートリッジ。実用化に向けてはカードリッジを分解・分別し、材質に合った形で原料化して、再生素材として利用する再資源化よりも環境に対する負荷が高いことや品質の確保が課題となっていた。 (後略)


リサイクル……純粋にそのためだけに使用済のカートリッジを回収しているのだと思っていました。
壊れたのを加えると都合4台、ずーっとエプソン製のプリンタを使っています。だから気になるのかもしれませんが、エプソンの”回収箱”はあちらこちらで目にしますし、実際に使用済のカートリッジを投入したこともありました。でもまさか再充填して販売を考えていたとは……環境にやさしい企業ですね。

用意だけして一度も使ったことがないものに、「詰換え用インク」があります。
インクボトル滲みが出やすいなんて情報も聞こえてきますが、今封を切ってみましたインクのボトルと計量カップ、注入用注射器とごくシンプルな附属品です。これはこれで、いつか使ってみようと考えております。

それより謹製リサイクルカートリッジです。

まずは実証テストとして、開発した再生インクカートリッジを5月上旬からエプソン販売の直販サイト「エプソンOAサプライ」で発売。再生カードリッジのリサイクル体制などを検証する。

とのこと。消費量はそれほどではないですけれど、新品と比べてどのくらいの価格になるのか今から興味津々です。


posted by media_aidem at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(6) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

屈辱的な開発?エプソン製「再生インクカートリッジ」5月にテスト販売
Excerpt: CNET Japanによると、昨日2月15日セイコーエプソンは、新品の純正インクカートリッジと同等の性能を持つ「再生インクカートリッジ」を開発したと発表しました。また5月上旬から、開発した再生インクカ..
Weblog: プリンタのインク代を確実に安くする方法
Tracked: 2007-02-16 17:32

再生インクカートリッジ エプソンが開発に成功
Excerpt:  セイコーエプソンは2月15日、新品の純正インクカートリッジと同等の性能を持つ「再生インクカートリッジ」を開発したと発表した。  「再生インクカートリッジ」は、回収した使用済みのインクカートリッジに..
Weblog: Te2MODE.COM
Tracked: 2007-02-17 10:25

エコリカリサイクルインクはブログでも話題です
Excerpt: 2006年10月にエコリカがエプソンに勝訴して以来、エコリカを支持する人々が続々と増えてきました。 これからもエコリカは「人と地球に貢献します」を合言葉に日々努力を重ねていきます!
Weblog: オフィス用品・オフィス家具・トナー・リサイクルインク【オフィネットよもやま話】
Tracked: 2007-03-11 20:19

全国のリサイクルショップ
Excerpt: 全国のリサイクルショップ一覧 です。 よかったらみてくださいね♪
Weblog: リサイクル ショップ専門情報サイト
Tracked: 2007-04-24 23:26

エプソン(EPSON)トナー販売専門のトナー屋サンコー2号店
Excerpt: エプソン(EPSON)トナーやトナーカートリッジ販売専門店のトナー屋サンコー2号店。
Weblog: エプソン(EPSON)トナー販売専門のトナー屋サンコー2号店
Tracked: 2007-05-29 06:38

挑戦! 詰替用インク
Excerpt: とうとう使う機会がやってきたのでインクの充填をし…
Weblog: ウェブマスターの憂鬱
Tracked: 2007-07-21 11:12
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。