2007年03月02日

ニコニコ動画、クローズドサービスで再出発

 ニワンゴは動画に対して視聴者がリアルタイムにコメントを付けられるサービス「ニコニコ動画」の新版を3月5日に開始する。名称は「ニコニコ動画(γ)」(ガンマ)となる。

 アクセスの集中を避けるために、当面はクローズドサービスとし、事前にIDを登録した10万人限定とする。サポート動画サイトは AmebaVision、フォト蔵と、同社がニコニコ動画のために開設する動画投稿サイト「SMILE(仮)」。SMILE(仮)はニコニコ動画(γ)と同じく3月5日に開始する。3月中に10Gbps以上の回線を確保し、国内最大の動画投稿サイトを目指すとしている。

 自社で動画投稿サイトを運営するのは、「動画サービスの受け皿がないと運営が難しいため」(ニワンゴ広報)といい、違法コンテンツのアップロード対策については24時間の監視体制を取る。また、ID制を採用することで、違法コンテンツを掲載したユーザーを特定しやすくする。収益モデルは広告を主体とするが「単にバナーなどの広告を掲載するのではない、ニワンゴらしいモデルを採用する」としている。 (後略)


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20344335,00.htm?ref=rss

コンテンツに動画を扱おうとするとどうしても著作権の壁にぶつかってしまいます。特に国内サービスではやはりシビアなのかもしれません。

登録したIDでアクセス制限を設けるのは選択肢としてはアリかもしれませんが、収益・・・というかサービスを維持できるほど収入が上がるのかは、素人考えでもちょっと疑問です。

はたしてYouTubeなしで生き残れるのか。これからが正念場です。


posted by media_aidem at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | マルチメディア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ニコニコ動画 YouTube無しで 復活
Excerpt:  ニワンゴは動画に対して視聴者がリアルタイムにコメントを付けられるサービス「ニコニコ動画」の新版を3月5日に開始する。名称は「ニコニコ動画(γ)」(ガンマ)となる。  アクセスの集中を避けるために、..
Weblog: Te2MODE.COM
Tracked: 2007-03-04 07:40
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。