2007年03月08日

Googleが資金提供 オープンソースプロジェクト

 Googleは、2005年より夏恒例となった学生向けの開発プロジェクト「Google Summer of Code」を2007年も開催する。

 このプロジェクトは、学生がオープンソースやフリーソフトウェアのプロジェクトに実際に参加し、開発に関わるというもの。2006年の Google Summer of Codeには、90カ国から630人の学生が参加し、学生を指導するオープンソース団体としては、Ubuntu、Eclipse、Joomla!、 Dojoなど102団体が参加した。

 Googleでは、学生のサポートを希望するオープンソース団体の募集を3月6日より開始した。申し込みの締め切りは3月12日。団体の申し込みを締め切ったあと、3月14日から24日まで学生の参加申し込みを受け付ける。実際のコーディングは5月28日から8月20日までを予定している。

 Googleは各プロジェクトを評価し、成功したプロジェクトを開発した学生と、学生を指導したオープンソース関係の組織に、合計数万ドルを提供する。(後略)


http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20344744,00.htm?ref=rss

若い力を開化させることとオープンソース界の成長と活性化。
無料だから、バージョンアップが劇的で楽しみ・・・もちろん無料でサービスを享受できることには感謝していますが、・・・そんな思いでLinuxに触れています。

かなり前に読んだそれがぼくには楽しかったからという1冊の本、Linux産みの親であるリーナス・トーバルズ氏の意見に感銘を受けたのがはじまりでした。オープンソース、いまではこんなに大きな潮流になったんですね。

オープンソースプロジェクト、どんどん参加してくださいね。


posted by media_aidem at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[続きを読む]
Excerpt: mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ず〜〜っとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会..
Weblog: 40歳サラリーマン
Tracked: 2007-03-08 08:51
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。