2007年04月10日

動画投稿サイトで初、JSONP形式のAPI

サイバーエージェントは4月9日、動画投稿サービス「AmebaVision」のAPIをJSONP(JSON with Padding)形式で公開した。

 JSONPとは、インターネットで用いられているJSONデータ(データ構造をJavaScriptで表現したデータフォーマット)を JavaScriptの関数形式で呼び出すための仕組みで、異なるサイトのデータをjavaScriptによって容易に取得することができる。特別なプログラム言語の知識が無くても、HTMLとJavaScriptの知識があれば、AmebaVisionの動画をサイト内に表示することができるようになる。(後略)


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20346707,00.htm?ref=rss

特別なプログラム言語の知識が無くても、HTMLとJavaScriptの知識があれば、AmebaVisionの動画をサイト内に表示することができるようになる。

詳しくはわからないけれど、HTMLにもJavaScriptにもある程度精通していたような気になっていましたが、JSONPって?(^^)
まだまだ勉強が必要なようであります。

まぁ、勉強は後からじっくりするとして、まずはで拾ってきたリア・ディゾンの動画でもどうぞ。




関連ページ
AmebaVision APIドキュメント


posted by media_aidem at 09:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
SE・プログラマ用の神社『開発神社』リリース!

このたび、SE・プログラマ用のバーチャル神社『開発神社』(http://kaihatsu.akekure.com/)
をオープンしました。
ダメクライアントのごとく、無責任に占います。
出社してメールチェックする前にどうぞ。
納品前・本番リリース前には、【神頼みコーナー】をどうぞ。
霊験は全くありませんので、あしからず!

SEやプログラマの皆様に「ばかだなぁ」とわらっていただければ幸いです。
Posted by 開発神社 at 2007年04月10日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。