2007年04月17日

ブログがあればテレビはいらない? あなたの”ネット依存度”は・・・

 アジャイルメディア・ネットワークが行った「ブログ読者のメディア利用動向に関する調査」によれば、ブログ読者は一般的なインターネットユーザーと比べてインターネットの利用時間が長く、テレビなどのマス媒体の利用時間が短いという。

 調査期間は3月15日から3月31日まで、有効回答数は最大884件。アンケートの告知はAMNネットワークに参加しているブログサイトを中心に掲載した。回答者の年齢は30代前半が23.8%を占めて最多で、20代後半の21.6%、30代後半の16.6%が続いた。男女比は男性86%、女性 14%。
070416agilemedia_01.jpg定期的に読んでいるブログの数(N=867)

 調査では回答者の74%が定期的に6個以上のブログを読んでいることがわかった。その内訳は、「6〜10個」(25%)、「1〜5個」(25%)、「11〜25個」(21%)、「26個〜50個」(13%)、「100個以上」(8%)、「51〜100個」(7%)。なお自分のブログを持つ回答者は68%だった。

 またブログ読者はテレビを含むマス媒体の利用時間が短く、逆にインターネットの利用時間がきわめて長いことも明らかとなった。「インターネット白書2006」の調査では、1日に5時間以上インターネットを利用する人は全体の16.6%だったが、今回の調査ではその倍以上の37.2%。インターネットを1日に3時間以上利用すると答えた回答者は全体の62.2%に上る。

 一方でテレビを「ほとんど利用しない」と答えた回答者は、インターネット白書2006では3.9%にすぎなかったのに対し、今回の調査では全体の 21.2%を占めた。さらに1日当たりのテレビの利用時間を1時間未満と答えた回答者は、インターネット白書2006の23.6%に対し、今回の調査では 65%を超えた。


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20347164,00.htm?ref=rss

ブロガーに限らず、インターネットに多くの時間を割いているひとなら、ぼーっとテレビを観ている時間は少なくなるのではないでしょうか。もっとも最近はパソコンでテレビ観てる人もいるようですけど。

個人的には芸能人に興味がなく、テレビの前にいるのはロードショーやニュースの時間です。別にテレビがなくなっても平気かもしれません。ただインターネットからとるニュースだけだとどうしても偏りが生じてしまう傾向にあるので、新聞がなくなったらきっと困るとは思いますが・・・。

ネット依存度チェック結果こんなことを書いていて、ふと頭に浮かんだのは”ネット依存症”という言葉。以前どこかで目にした気がします。というわけで探したらすぐに見つかったのでさっそく自分自身の依存度をチェック!!

チェックの結果は廃人の入口にいるそうです。(-_-;)
自分で考えていたより軽度な点はほっとしましたが、平均より得点が高いのは気になるところであります。

この駄文を読んで、にやりとしたあなた!問題数も多くないのでチェックにはそれほど時間はかかりません。チャレンジしたらどのくらい廃人だったかコメント欄に書き込んでくださいね。

【関連ページ】

インターネット依存度


posted by media_aidem at 09:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
はじままして ゆかりです

こちらの記事を紹介させて頂きました

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/kabukom1174/archives/53857555.html
です。
Posted by ゆかり at 2007年04月17日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。