2007年05月24日

Google 「Hot Trends」を発表

 Googleが米国時間5月22日、Google Trendsの新機能「Hot Trends」を発表した。最も注目されている話題をリアルタイムに近いタイミングで公開することを目的に、検索キーワードランキングのGoogle Zeitgeistに基づいて開発されたという。

 リストに出ているテーマをクリックすると、Google NewsやGoogle Blog Search、ウェブからの検索結果が表示される。また過去に注目を集めた話題を調べることも可能。

 Hot Trendsでは、頻繁に検索されるキーワード(「天気」「ゲーム」「MySpace」など)を単純に集計するのではなく、独自のアルゴリズムを用いて膨大な量の検索を分析し、過去のトラフィックと異なる傾向を示すテーマを分析する。

 現在提供されているのは英語版のみだが、Googleでは他言語のバージョンも公開したいとしている。

  Hot Trendsの公開にあわせ、Google Trendsも改良されている。これまで国別や都市別に表示されていた検索語が70カ国以上で「サブリージョン」ごと(米国の場合は州単位)に見られるようになった。


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20349362,00.htm?ref=rss

厳選!今日のITニュースというタイトルで始めたこのブログ、前身はScrapBookと言うウェブサイトのコンテンツのひとつでした。

前日の新聞記事をスクラップするようにまとめて、コメントをつけるというスタイルで運営していたのですが、RSSやブログを利用してもっと早い段階でニュースをとらえてみようと発展的に考えてシフトしました。

個人ユースではこのあたりが限界かもしれません。なにしろ元記事だのみですから・・・。

Googleはもっと先へ行こうとしています。Hot Trends、@Niftyの瞬ワードを一歩進めたようなイメージでしょうか?@NiftyとGoogleじゃ、トラフィック量が全く違うだろうから、比較の対象にもならないかもしれませんけれども。

きざしもふらふらとあちこちから情報を入手するときに使うのにはうってつけのサイトです。

情報はより素早く入手できるようになってきています。
Hot Trendsがそのスピードに拍車をかけるのはいうまでもないことでしょう。日本語のサービスはいつからはじまるのか楽しみですね。


posted by media_aidem at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。