2007年07月06日

ブリンの夢叶う Google ブック検索日本上陸!

セブンアンドワイ
 Goolgeが書籍検索サービス「Google ブック検索」の日本語版を提供開始した。このサービスでは、検索キーワードを含む書籍の基本情報や、場合によっては書籍の数ページもしくは全文を閲覧することができる。

 Google ブック検索やGoogle.co.jp で検索した際のキーワードを含む書籍が見つかると、その書籍名とイメージを検索結果に表示する。

 検索結果のリンクをクリックすればより詳細な情報を得ることができる。著者、出版社、発行年、ISBNといったメタデータのほか、書籍内をさらに検索するための検索ボックス、Amazon.co.jpをはじめとしたオンライン書店への購入リンクなどが表示されている。(後略)


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20352268,00.htm?ref=rss

バスで通勤していた開発者はネットワークがつながらない環境でも使いたいとGoogle Readerを開発。2001年に発生した同時多発テロの際,関連ニュースをひとつでも多く読みたいと考えたエンジニアから生まれたGoogleニュース。そしてSergey Brinの夢だったGoogle ブック検索。着実に夢を具現化して、積み重ねている歴史に立ち会っているのだと実感ができます。

 「ブック検索は(Google創設者である)Sergey Brinの夢だった。彼は過去にデジタル図書館コミュニティにも所属していた」とAdam M.Smith氏は話す。ブック検索は、本の内容を検索できるようにしたいというシンプルなアイデアから開発が始まったという。

Google ブック検索を早速使ってみるとかなりの精度。
書籍に書かれているフレーズがヒットするなんてことが現実になるなんて思いもしませんでした。なんだかすごいことになってきましたね。


posted by media_aidem at 08:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。