2007年10月17日

無料のセキュリティスイート PCLive Security

 SecurityCoverageが提供するサービス「PCLive.com」が、デスクトップ用セキュリティツールのスイート製品「PCLive Security」を提供し、セキュリティ大手のSymantecやMcAfeeに対抗しようとしている。この製品は無料で提供される。このPCLive Securityの基本パッケージに含まれているのは、ファイアウォール、オープンソースのウイルス対策ソフト「ClamAV」、スパイウェア対策機能、ポップアップ広告遮断ソフトの4つだ。さらに、PCLiveは古い一時ファイルの削除や、まだPCに適用されていない最新のMicrosoft Windowsアップデートのチェックを行う。また、PCLiveは毎月一度、ユーザーのコンピュータに対して行った変更事項を記載したメールを各ユーザーに送付する。

 SecurityCoverageは、無料のPCLiveサービスのユーザーに対し、24時間体制で即時対応可能なテクニカルサポートサービスをセッションごとに49.95ドルの定額料金で提供する。この料金は、SymantecやMcAfeeが提供する同等サービスの価格を下回っている。また、 PCLiveにはフォーラムへのリンクが組み込まれており、ユーザーらはそのフォーラム上で同製品に関する質問や回答を投稿できる仕組みになっている。また、限定的ではあるが、オンライン上でFAQの閲覧も可能だ。

 月額4.95ドルのPCLive Premium Securityには、基本パッケージに含まれる全機能に加え、ウェブコンテンツのフィルタリング機能、ペアレンタルコントロール機能、ディスクメンテナンス、24時間体制のライブテクニカルサポートが含まれている。


http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20358854,00.htm?ref=rss

ノートン・マカフィー・ウイルスバスター・・・他にもたくさんセキュリティソフトが競合する中、PCLive.comでは原則無料でテクニカルサポートが有料という形のセキュリティスイートの提供で名乗りをあげました。


サポートを必要としなければ無料で使えるというあたりに魅力を感じる製品ですね。時期的に懸念材料としてあげられるのはVistaへの対応という点でしょうか。


今の時期は各セキュリティベンダーが、新製品を投入する切替時期にあたります。ただ、いままで使っていた製品を延長するのではなく各ベンダーの試用版を利用しながら、用途に最適なソフトを見つけるというのも一興かもしれません。


posted by media_aidem at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。