2008年01月24日

Windows 7 近日登場?

 Windowsの次期バージョン「Windows 7」について、Microsoftは公式にはほとんど何も語っていない。

 しかし、自然は真空を嫌うという言葉があるが、これに負けず劣らず、技術マニアは情報の真空状態を嫌うものなので、うわさ話の発信源がさまざまな話を書き立て始めている。

 オーストラリアのあるブログは現地時間1月22日、Windows 7について、世間で考えられている2010年ではなく2009年に登場するのではないかとする投稿を掲載した。また、WindowsファンのサイトNeowin.netでは、Windows 7の初期ビルドを試してみたとする書き込みが掲載されている。

 Microsoftが「Windows Vista」のアップデートを2010年まで行わないという考え方には、私も以前から懐疑的だ。Windowsのリリース頻度を早めていくと Microsoftの最高経営責任者(CEO)Steve Ballmer氏が以前に語った約束と、まったくつじつまが合わないからだ。

 それに、Vistaに対するレビューなどに見られる反応は控えめとしか言いようのないものだ。また、Microsoftは2008年中に Vistaのサービスパックをリリースする予定だが、このサービスパックには実質的な新機能はないと同社は語っている。だとすれば、一般ユーザーが熱狂するようなことは起こりそうもない。

 だからと言って、Windows 7でアーキテクチャが大きく見直されるとは限らない。私がMicrosoftの立場なら、Vistaの困った問題を修復することと、Windowsの中核部分には手をつけなくてすむ各種機能を追加することに、ほぼすべての時間を費やすだろう。写真、音楽、動画、ウェブ閲覧など、一般ユーザーの関心が高い分野が中心になるはずだ。

 私なら、デジタルフォトフレームやフラットスクリーンテレビに簡単に接続できるようにする。また、マルチタッチ機能を標準オプションにもすると思う(どうやらすでにそうなりつつあるようだが)。

 Appleは、OSのリリースがちょうどよいタイミングで関心を集めるように、うまく計画を立てており、何年もかかるプロジェクトにはしていない。

 しかし、私の希望はさておいて、本当の問題はMicrosoftがWindows 7で取り組もうとリストアップしているものの中身だ。Windows 7の開発チームの一員だと称するあるブロガーは、この新OSに関する記事をいくつか投稿している。

 ここですっぱ抜いたとされるものの1つに、Microsoftのリストには「Mac OS X Leopard」で初登場した機能が少なくとも1つ入っているという指摘がある(このブロガーによると、問題の機能はAppleがLeopardへの搭載を発表する前からMicrosoftのロードマップに入っていたそうだ)。ブロガーはそれがどの機能なのか明かそうとしないが、Leopardの「300を越える新機能」のリストにある機能だと述べている。

 Microsoftの関係者も、Windows 7についてあちこちで少しずつ口を開いている。著名なエンジニアのEric Traut氏は、2007年10月に大学で講義を行った際、「MinWin」と呼ばれる軽量化されたWindowsのコアについて話をしている。 MinWinは、Windows 7の開発プロセスの一環として作られたものだ。(後略)


http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20365675,00.htm

WindowsMEというOSがありました。以前にもどこかで書いた記憶がありますが、MEは実に”こまったちゃん”だったため、Microsoftの主力OSという重責が担いきれず短命に終わったという経緯があります。


来年リリースならひょっとしたらベータ版が今年暮れには出ちゃいそうな気がするWindows 7。そうするとVistaは第2のMEへの道まっしぐらですね。


Mac OS X Leopardという「恰好のネタ元」ができたことですし、今度はどんなところで「似た部分」が見られるのでしょう?非常に楽しみです。


残念ながらVistaを購入してしまった方は、Ubuntuに挑戦してみましょうか。
たとえお手元のVistaが "Home Basic" だとしてもAeroのようにグリグリ動かせるはず。Ubuntuのダウンロードが終わったらCD-Rに焼いてためらうことなく上書きインストールしちゃいましょう!


国内では4種類ですが、実は6種類も用意されているWindows Vista。
そして次はWindows 7・・・なんだか悪い予感がしませんか?


posted by media_aidem at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。