2008年02月15日

ネットで使えるパラパラまんがツール登場

 ロケットスタートは2月14日、パラパラまんがを作成することのできるサービス、「flipbook.in(フリップブックイン)」ベータ版を公開した。

 flipbook.inは、ユーザーがマウスで1コマずつ絵を描き、パラパラまんがを作成することができるサービス。ペンの色や太さ、濃さの調節が可能で、作成したパラパラまんがは、アニメーションGIFとして保存するほか、発行されるHTMLタグをブログに貼り付けてブログに掲載することもできる。

 また、投稿したパラパラまんがに手を加えて、新たな作品を作ることも可能。公開されてパラパラまんがに閲覧者がコメントをつける、コミュニティ機能も用意されている。

 なお、flipbook.inは会員登録不要で、だれでも無料で利用することができる。今後は、コミュニティ機能を充実させ、コメント欄やお気に入り機能によって、パラパラまんがを中心としたコミュニティサイトを目指す。また、日本語版だけでなく、英語版、中国語版を作成し、パラパラまんが共有サイトを目指すとしている。


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20367267,00.htm?ref=rss

無料で、しかも会員登録さえも不要で使えるflipbook.in。
はじめてのパソコンがMacで、まだインターネットが普及していない時代だったから、ひたすらハイパーカードでパラパラまんがを作っていたのを思い出しました。


思い出しついでにひとつ。画力のなさがばれますな。


実際に使った感じとしては悪くないです。
どうしても[Ctrl]+[Z](ひとつ前の作業に戻るコマンド)を使ってしまったりしますが、当然受け付けてくれません。インターフェースとして戻るボタンと消すボタンが用意されているのですが、戻るボタンは効かず、消すボタンは描画中の絵をすべて消去しますので、”大作”を描いている最中の方は、注意した方がいいかも。


とにかく手軽に遊べるページですので一度覗いてみては。


posted by media_aidem at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。