2008年02月26日

IE8のベータ版がアナウンスされました

 MicrosoftがまもなくInternet Explorer(IE) 8のテスト版を提供開始する。同ブラウザの正式版は2008年前半にリリースされる予定。

 ウェブサイトActiveWinは米国時間2月25日、ベータ版への招待状を掲載した。サイトには、Microsoftがまもなく「Internet Explorer 8 Beta 1」を提供開始し、ユーザーにダウンロードとテストをしてもらう予定だと書かれている。

 IEBlogによれば、Microsoftの新ブラウザIE 8は、2008年前半にリリースされる計画。

 Microsoftの幹部らはIE 8の詳細を、3月5日よりラスベガスにて開催されるMIX08カンファレンスで明らかにするものと思われる。

 2007年のMIXカンファレンスでも、MicrosoftはIE 8で予定している機能の一部を概説している。当時紹介されたものには、標準への準拠や、ウェブ開発を促進するツールなどがあった。


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20368132,00.htm?ref=rss

昨日、Firefoxが5億ダウンロードを突破したというニュースをとりあげましたが、マイクロソフトもIE8のアナウンスをしたようです。
ただしベータ版で、リリース時期はもうちょっと後のようですが。


マイクロソフトのウェブブラウザといえば、先日IE7が登場したばかりなのでは?
WindowsMEといい活躍時期が短いのは、性能や人気が芳しくない予兆。その点を払拭するためのリニューアルという意味合いが大きいのは周知の事実ですからな。


アンチマイクロソフトでFirefox派の筆者としてはIE7は一度も使わないうちに消えてしまうのかもしれません。
重い、バグだらけ・・・そんな声があるうちはリニューアルしても浸透はしないのでは?
いっそのことまったく別の名称でソースも積み上げ段階から別のものを用意して「Windowsにバンドル」した方がいいのかもしれませんね。


posted by media_aidem at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。