2008年04月16日

Googleもキーワードランキングを開始 「急上昇ワード」

 グーグルは4月15日、日本オフィスで企画開発した「Google 急上昇ワード」を提供開始した。

 Googleで検索されているキーワードの中から、急激に検索数が上昇しているキーワードの情報を表示する。

 Google 急上昇ワードは、Googleモバイルおよび、Googleが提供するパーソナライズドホームページ「iGoogle」のガジェットのひとつ。情報は20分ごとに更新される。携帯電話からもGoogleモバイルのホームページで利用できる。

 Google 急上昇ワードを利用するには、iGoogleにアクセスし、“急上昇ワード by Google”ガジェットを追加するか、またはGoogle モバイルホームページ(http://google.jp)に携帯電話でアクセスし、<コンテンツを追加>の中にある“急上昇ワードを追加”をクリックする。

 このサービスは、2007年に新卒でグーグル日本オフィスにプロダクトマネージャーとして入社した倉岡寛氏を中心に企画開発された。携帯電話でインターネットを利用することが多い日本人ユーザー向けに開発したという。


http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20371485,00.htm

急上昇ワード
主要検索サイトで公開されているアクセスランキング。Googleも遅ればせながらガシェットで参入となりました。現在のランキングトップは、その容姿がいろいろと物議を醸し出した”せんとくん”であります。サムネイル(クリックで拡大します)左下部分には、以前から眺めている”兆し”というサービスのランキング。こちらもトップはせんとくんのようですね。


急上昇ワードをを自分なりにカスタマイズするとトップ3からトップ20まで選ぶことが可能。iGoogleで使うにしても、携帯でアクセスするにしても欲しいだけ情報を表示できるというのは、親切ですね。


ここまで書いている間にもランキングは刻々と変化しています。
今現在流行っているキーワードでブログを作ってアクセスを集めるなんてツワモノもいるかもしれませんし、そうでなくとも知識欲を刺激されます。邪魔になる訳でもないですから、iGoogleのページの片隅に置いておくのが良さそうですね。




posted by media_aidem at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

googleの急上昇検索ワードでリアルタイムの世の中の動きが分かる!
Excerpt: 20分以内のリアルタイムの話題が分かる、というのはまさに「ニュース」だと思います。 もっともこのような流行のキーワードを紹介するポータルはいろいろ出ているようですが、Googleのような大手検索サイ..
Weblog: コンピュータの話題をBlogで
Tracked: 2008-04-16 23:30
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。