2008年05月30日

当てはまったのは年代だけでした

 Eストアーは5月29日、検索サービスのグーグルとヤフー利用者の属性や意識の違いに着目した調査結果を発表した。この調査はシリーズ化しており、今回が第9弾。テーマはテレビ番組だ。

 グーグルとヤフー利用者が、朝と夜に見るテレビ番組を調査したところ、特にニュース番組を見る割合の高かった40〜60代に興味深い結果が出た。

 40〜60代のグーグルユーザーが、朝最も見るニュース番組1位は「NHK」(23.9%)、2位は「めざましテレビ」(19.3%)、3位は「ズームイン!!SUPER」(18.2%)だった。

 一方、同年代のヤフーユーザーが朝最も見るニュース番組1位は「めざましテレビ」(34.1%)、2位は「NHK」(19.3%)、3位は「みのもんたの朝ズバッ!」(17.3%)となった。

 夜のニュース番組についても調査したところ、40〜60代のグーグルユーザーが夜最も多く見る番組1位は、朝と同様「NHK」(29.6%)となった。続いて2位は「報道ステーション」(26.1%)、3位は「ワールドビジネスサテライト」(11.4%)だった。

 ヤフーユーザーが夜最も見るニュース番組1位は「報道ステーション」(39.3%)、2位は「NHK」(18.6%)、3位は「NEWS ZERO」(12.7%)という結果になった。

 調査期間は2008年05月20日〜21日。調査対象は全国の16歳以上の男女618名。


http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20374230,00.htm

なんでも整理・分類したがるのは心情的にわかります。役に立つ情報なら大歓迎なのですけどこれではねぇ。第一リサーチする分母が小さすぎ。せめて数千は欲しかったところです。

ちなみに過去に発表された○○な人はこんな感じ。

第7弾 ウェブショップ購入時間 「グーグルな人」は夜行性
第8弾 ウェブショップ決済方法 「ヤフーな人」は慎重派?

聞こえます聞こえます。「だから何?」というツッコミが(^^; )
頻繁にロジックの変更をするYahoo。それによって右往左往したくはないので、筆者は夜はめっぽう弱く、慎重派のグーグルな人。



posted by media_aidem at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。