2006年12月27日

伝統は引き継がれる

 クリスマスの週末、The New York Times紙が、深刻な事態となる危険性がある「Windows Vista」の脆弱性について記事で取り上げた。この報道に対し、ブロガーらが盛り上がりを見せている。(後略)


http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20340083,00.htm?ref=rss

Vistaで実現するはずの大きな目標のひとつがセキュリティ強化であるということを考えると、あきらかに腰砕けになっちゃいますね。

基本的なスタンスとして反マイクロソフトであるわたくしの言いたい意見は記事後半部分にほぼ集約されてしまっているので、いまさらここに重ねて書くことも必要ないと思いますが、やはりひとことだけ。

発売前は大口を叩いておきながら、いざ蓋を開いてみたらやっぱりバグだらけの半製品だった……やっぱりWindows Vistaも"伝統"を受け継いでいるようです。

posted by media_aidem at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連

2006年12月23日

来年もわくわくを

 インターワイヤードは12月22日、同社の提供するネットリサーチサービス「DIMSDRIVE」において、Eビジネス研究所と共同で実施した「2006年のEビジネス重大ニュース」(下表)に関するアンケート調査の結果を発表した。(後略)


http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20339971,00.htm?ref=rss

ブログはすでに珍しいものではなくなって一般化。SNSの台頭、Winny経由での情報流出は相変わらず。YouTubeで動画が一気に身近に……。自分の印象としてはこんな出来事が中心だった1年でした。

来年の予想としてはWeb2.0のさらなる躍進という点に着目しています。
OSをつくるなんて噂されているGoogleですが、ウェブサービスだけでMicroSoftのOffice製品を締め出せる可能性に気がついてます。ですからLinuxのどこかのディストリビューターと連携して動きを起こすことはあっても、矢面に立ってOSを発売するなどといった行動にはでないように感じます。

まだまだ成熟しきれていない過渡期のコンピュータ業界ですから、来年もたくさんの驚きを与えてくれるはず。わくわくする準備をしておきましょう!
posted by media_aidem at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連

2006年12月22日

年の瀬恒例、ランキング発表!

 テクノラティジャパン(TRJ)はこのほど、「2006年検索キーワードランキング」をまとめ、同社のブログ検索サイト「technorati.jp」内の特設ページ上で発表した。(後略)


年の瀬恒例? ネット話題語ランキングのコラムでも書きましたが、今年も残りわずかとなりました。経営陣が逮捕されたのは1月なのにも関わらず、トップ10にいつづけたLivedoorはある意味(?)立派ですな。

その他はブログ検索らしくタイムリーな情報を求めていておおむね予想どおりでしょうか。

全体を通してみると芸能人関連と最新情報機器関連に分けられることに気がつきました。ブログに求められる情報はこの2点に集約されるのかもしれません。このように角度を変えてランキングをみてみるのも面白いかもしれないですね。
posted by media_aidem at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(2) | IT関連
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。